【実録】詐欺師を人生かけて一生恨む|そう決めたけど‥?

あなたには一生かけて恨んでやるっていう人がいますか?それとも一生恨んでやる!と言われましたか?

結婚詐欺師に家族や親類・友人まで含めて騙された私。

本気で私は、人生をかけて一生恨んでやる!と思っていました。というのも、「騙された」ことも恥ずかしい。しかも私は当時38歳。していたバイトも辞めさせられて、もう私には何もなかった。

もう何にもないなら、死んで一生恨んでやる!!とまで思いました。

死んで一生恨んでやるとまで思った私にどんな心境の変化があったのかをお話しします。

今死ぬほど恨みを持っている人、その苦しみが少しでも楽になるヒントを提案しています。

詐欺師よ|死んでも一生恨んでやる!!

死んでも一生恨んでやる。結婚詐欺師とわかった時には最初は本当のところあまり思いませんでした。

しかし怒りや憎しみというものは、じわじわと忍びやってくるのです!!

恨みポイントその1

母がショックで寝込む!!そりゃそうだ・・

私は割と毅然としていたのですが、「こんな年になって騙されるなんて」と母は寝込みました。ごめんよ、ほんとに嫌な思いさせて・・と申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

そして普段、短気な父は怒り心頭で殴り込みにでも行くかと思いましたが、ただ黙ってテレビに顔を向けている。全然笑ってない(当たり前か・・)

一番の当事者である私が元気を出させてやらねばと思いましたができるわけもなく。一日が淡々と過ぎていきました。今思い出すと、なかなかのカオス感でした笑

恨みポイントその2

(裁判開始前から詐欺師が)嘘をつきまくった!!

内容証明を送った時点で、「申し訳ありませんでした」って本気で謝罪でもあればそれで良かったんですが、あちらはまるで私が悪人かのように再び嘘を繰り返した。

ゆ、許せない!!という気持ちでいっぱいでした。

詐欺師の両親のお墓参り

詐欺師は有難い詐欺師(って有難い詐欺師って表現方法がおかしいですが)、個人情報がわかるような事をめちゃくちゃ出してくれていました。免許証とパスポートと保険証以外は!

役者になりきれなかった爪の甘い詐欺師のおかげ?で、弁護士先生は詐欺師の戸籍謄本や住民票をいとも簡単に取得することができました。

真夏の恋|彼氏は詐欺師?既婚者?そう思ったら確認するべき2点!

結婚の話が出てから、詐欺師の両親の眠るお墓にお参りに行きました。そこはとても広い霊園でした。

そこで戸籍謄本に記載されている故人の両親の名前の確認をするために一人で再び訪れたのです。

お墓に眠るご両親はどんな気持ちなのか・・

女の記憶力というか何と言えば良いのでしょうか。本当に広い広い霊園の中にある一つのお墓になんと迷わずたどり着きました。まるで何かに導かれているかのように。

そしてお墓に刻まれた詐欺師の両親の名前をスマホで撮影。そして弁護士先生にそれを送る。

戸籍謄本に記載されている通りでした、間違いありません彼は年齢も婚歴も嘘をついていました。

墓場に眠る彼の両親は、一体自分の息子がやらかしたことをどんな風に思っているのだろうとふと思ったりしました。

一生恨むが変化した意外なきっかけとは?

実はその詐欺師の両親の墓をチェックするまで、もう自分に何が起こっているのかよくわかっていないけど、憎しみで溢れていたことだけは間違いなかった

普段私は利用しない沿線の電車を利用したところに詐欺師の両親の眠る墓がある。私は間違ってターミナル駅から急行か特急みたいな電車に誤って乗車してしまい、途中で降りて普通電車をくるのをジッと待っていました。

普通電車が来て、乗り込もうとしたその瞬間。今見ていた視界が変わった。何が起こっているのかよく理解してなかったけど、多分、電車とホームの間に落ちてるね、私。

このまま電車が発車したら死ぬのかな‥と思った瞬間に、大学生っぽい男の子や駅員さんが引っ張り上げてくれていました。

「大丈夫ですか?ケガはありませんか?」と聞かれたけど、「ありがとうございます、大丈夫です」と言葉を交わしてそのまま詐欺師の両親の眠る墓がある駅まで電車に乗った。

助けてくれた男の子も何事もなかったかのように車内でスマホを見ている。他の乗客もまた同じで何気ない日常がここに存在する。

ホームと電車の間に落ちたくせに、恐ろしいくらいに冷静にその状況をみて自分の心になぜか変化が。

詐欺師は私が一生恨んだところで何も変わらない。何事もなかったのように日常を送っているだろう。私が死んだところでラッキー!としか感じない野郎に違いない。

悔しい・・悔しすぎる。私や大切な周囲の人まで騙しておいて、あいつは何も変わらずに楽しく生きてくのか・・。それならば私だって明るい日々を送りたい。

そう思った瞬間、急に電車とホームの間に落下した時の痛みを感じて、

めちゃくちゃ痛い。ちゃんと生きてる!!と思ったのです。(余談ですが後日に整形外科に行って、レントゲン撮りました笑。一か月くらい痛かったです)

一生恨む!許さない!と言われた方々へ

一生恨むと面と向かって言われたことはないですが、誤解が誤解を生んで「一生許さない!」と私は言われたことがあります。

誤解を与えてしまった私が当然悪いのですが、さすがにかなり落ち込みました。

その時は逆に私がその人に恨みを抱くような感情(逆切れ)すら持ってしまいましたが、もう今は「すべて受け入れる」ことにしました。

はからずも知らぬ間に恨まれているということはよくあることだと思います。

逆もまた然りで、自分の本音の深い部分では「恨み」や「憎しみ」といった感情を持っていることもあると思います。

すべて受け入れてちゃんと人生を歩む。お金をいくら積まれてもそれで解決できる問題ではありませんから、「徳を積む」ような生き方を私はしていこうと決めたのです。

何かしらの形で、私を恨んでる人が幸せになるようなことがあればいいなと思っています。

まとめ

どこでどんなきっかけがあって自分の考え方を変えようと思う転機がくるのかわかりません。私の場合は、

  • 職務質問されたこと
  • 死にかけたこと

こういうことに敏感になるために自分の顔をよく知っておくことが大切です。

殊に女性は、見た目が変わるだけで自己肯定感が一瞬ですけどめちゃくちゃ上がります

自分の顔の変化を確認し、自分の内面からくる今の顔を知ることがとても大切です。

さて、本日も鏡のご用意をお願い申し上げます

今日の自分の顔はいかがでしょうか。眉間にシワが入ってはいないでしょうか?それならば頑張りすぎてる自分を休めてあげようというお知らせです。

私の場合は寝る最低30分前にはスマホの電源を切ったりして心を休めてゆっくり休もうというサインです。

そこは人それぞれ違いがありますが、毎日自分の顔と向き合うことでちょっとした変化にも気づきやすいのが女性ならではなのです。(最近、美意識が高い男性もとても多いですが)

少しでいいからあなたの「光」になりたい。ヒカリコでした。

今日もありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください